ご寄付

「NPO油やプロジェクト」の活動には、展示会・イベントなどの文化活動に加えて、「アーチスト・イン・レジデンス(AIR)」という事業があります。
AIR事業とは、アーチストが日常の生活から抜け出して、旧油屋旅館の部屋に宿泊する「油やSTAY」や、「油や」裏庭の「小さな小屋」で自由な時間を過ごす「隠れ家プロジェクト」を含みます。

隠れ家プロジェクト

江戸時代の中山道・宿場の面影が残る信濃追分は、昭和の時代に文士・知識人たちが多く訪れて創作活動をした歴史がある土地です。追分が創作活動を行う魅力ある場所・環境であったという歴史を踏まえて、令和という新時代が始まる現在、創作活動を行いたいという人々に、追分が仕事場として魅力ある地域であることをより広く多くの人に発信したい、AIR事業はそういう思いで平成29年に開始しました。

AIR事業の成果として、10名を超える作家が「文化磁場油や」にレジデンスをして版画作品を制作致しました。さらに「文化磁場油や」の本館2階の廊下と部屋に「歴史回廊アート」として、書・ワイヤー・版画・絵画の作品を創作しました。

「アーチスト・イン・レジデンス(AIR)」も「隠れ家プロジェクト」も活動には大きな資金が必要です。皆様にはぜひこれらのNPO事業を応援して頂きたく寄付のお願いをする次第です。
寄附をしていただいた方でご希望の方にはAIR事業の作品を寄付の返礼品として差し上げることも作品によっては可能です。AIR事業によって信州の魅力を情報発信することで、これからAIR事業に参加するアーチスト、その作品を鑑賞する来訪者・住民にも地域の特色を知って楽しんでもらえればと思っています。

NPO油やプロジェクトのささやかな活動ですが、皆さまの応援を頂きながらチャレンジをこれからも続けたいと思っています。まずは寄付のお願いまで致します、どうぞよろしくお願いいたします。

ご寄付で応援

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る