渡部裕子

渡部裕子
Artist in Residence 2018
この襖4枚の連作は、追分に縁深い詩人立原道造の「萱草に寄す」の詩による書で構成されています。
様々な想いが交錯する文字の層と、左の襖から右の襖へ進むにつれ顕著になる墨の濃淡は、その詩を読み進むにつれ揺り動かされていく読み解く側の心と、立原の慎しみ深過ぎるのではとも言える表現とを、徐々にリンクさせるように揮毫しています。
また中央部の余白は、立原と鑑賞者とが詩を介して対峙したときにうまれる、あなたたちだけが共有する特別な言葉を存在させるために、設けてあるのです。
Hiroko WATANABE
1970年生まれ。
書家・立体書アーティスト
2010 - 2012
セントラルアートギャラリー個展 (名古屋)
2013
アジア創造美術展 大賞受賞
2014
南オーストラリア州立美術館 作品 11 点収蔵となる (アデレード)
oz asia festival 招聘 単独公演 (アデレード)
2015
art expo new york 招聘 (ニューヨーク)
2016
アジア創造美術展 金賞受賞
2017
art athina 招聘 (アテネ)
melcart gallery 個展 (パリ)
2018
名古屋城本丸御殿個展 (名古屋)
2019
tenri cultural gallery 個展 (ニューヨーク)、gallery 悠玄個展 (京都)
投稿を作成しました 18

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る